豆乳の活用法(パイナップル豆乳ローションの作り方、豆乳ジェル)

豆乳脱毛、豆乳ダイエット、豆乳バストアップジェルetc豆乳に嬉しい効果。
パイナップル豆乳ローションが話題ですが、他にも豆乳ジェルのバストアップ効果や
豆乳を飲む事でダイエットが出来る豆乳ダイエットなど、様々な活用法があります。

ダイエット専門ウェブ・明日はKIREI 豆乳の活用法 


MENU
・HOME
・噂&人気のダイエット法
・ダイエット通販
・美容&お悩み通販
・ダイエット茶、サプリメントを知る
・ダイエットマメ知識
・ダイエットとカロリー
・ダイエットと栄養素
・無料サンプル・ダイエットモニター
・ダイエットランキング
・サイトマップ


天然にがり
天然にがり(100ml)
1,200円→735円(税込)

にがりダイエットに最も適している
高品質のインドネシア・マドゥラ島、
ジャワ海の天然にがり100ml濃縮原液




天然にがり、お買い得
天然にがり(1リットル)
上の商品のお徳用パック
7,000円→5,040円(税込)

にがりダイエットに最も適している
高品質のインドネシア・マドゥラ島、
ジャワ海の天然にがり100ml濃縮原液






イソフラボン特集MENU
■イソフラボン特集トップ
■イソフラボン効果の実験結果一部掲載
■豆乳の活用法
■豆乳ダイエット

パイナップル豆乳ローション

テレビ番組で、パイナップル豆乳ローションが紹介されて以来、その画期的なムダ毛抑制効果と美肌効果が大反響を呼んでいます。
一部では、材料が「にがり」から「消毒用アルコール」になっているところもありますが、テレビで紹介されたのは「にがり」。
両方作り比較した結果、やはり「にがり」使用の方が効果があります。

パイナップル豆乳ローションの使い方

ムダ毛が気になる部分にたっぷり塗りこみます。
腕、脚、わき、顔、お腹、背中、ビキニライン、バストなど全身に使用可。
朝と晩の2回塗るのが基本ですが、何度塗っても可。
お風呂上りの毛穴が開いた状態に塗りこむと効果的です。
また、事前にムダ毛を処理しておくと効果がよりUPします。

シミやそばかすが薄くなり、消えたという体験談も多く美白効果も抜群。
塗った後、洗い流す必要はありません、お化粧も問題ありません。

パイナップル豆乳ローションの作り方

材料
・パイナップルの芯…1個分
・豆乳(無調整のもの)…500cc
・レモン…2個
・にがり…大さじ2

作り方
1.どんぶりなどに豆乳500ccを入れます。

2.1の豆乳を60〜65度にするために電子レンジで約5分温めます。

3.60〜65度という温度は豆乳のパワーがもっとも活性化する温度!
  温度計で測りながら確認してください。

4.温めた豆乳にレモン2個をしぼります。

5.軽くかき混ぜます。

6.次に、パイナップルを4等分にして芯を取り出します。

7.細かく切ってミキサーに入れます。

8.にがり大さじ2を入れます。このにがりが、フルーツ酵素を活発に
  してくれると共に、肌を保湿・修復してくれます。

9.ミキサーで砕きます。

10.先ほどの豆乳を二重にした「手ぬぐい」などでこします。
  必ず豆乳が手で触れる程度に冷めてから行ってください。

11.10にミキサー内のパイナップルを入れます。

12.しぼります。

13.ビンに入れて出来上がり!
  朝晩、1日2回、一度剃ってから使うと効果的です。


・保存は冷蔵庫で1週間まで。
 小分けにして冷凍すれば、1ヶ月までOKです。
・レモンをしぼってかき混ぜても豆乳が固まらない場合は、
 温度が低い可能性がありますので、もう一度温めなおして下さい。

 ※使用前には必ずパッチテストを行って下さい。
 ※使用中に異常があった場合はすぐに使用を中止して医師の
 診断を受けて下さい。
 ※パイナップルアレルギーの方は使用しないで下さい。
 ※大豆アレルギーの方は使用しないで下さい。
 ※効果には個人差があります。


パッチテストの方法

・消毒液などが、何も付いていない絆創膏を2枚用意してください。
 そして、まずは1枚に、パイナップル豆乳ローションを染み込ませ、
 二の腕の内側に貼ります。

・同じ要領で、水だけを染み込ませた物を、その隣りに貼り、このまま
 2日間ようすをみてください。

・2日後、絆創膏をはがし、両方とも異常がなければ使用出来ます。
 ローションだけに異常があった場合は、使用しないでください。
 両方に異常が出たら、絆創膏を用いずに、もう一度やり直してください。
パイナップル豆乳ローションパイナップル豆乳ローション(200ml)
3,129円(税込)

パイナップル豆乳ローションが上手く作れないor作るのが面倒だという方に。
市販されているパイナップル豆乳ローションの中では、使い心地・効果共にイチオシ。


ヒアルロン酸入り、パイナップル豆乳ローション
パイナップル豆乳ローション(150ml)
5,229円→4,179円(税込)

こちらは少々値が張りますが、パイナップル豆乳ローションにヒアルロン酸をプラスしたタイプ。
使用後のお肌の張りと潤いは、さすがです。
 


豆乳ジェル

イソフラボンの効果とゼラチンの保湿・美肌効果を生かしたバストアップジェルです。
バストにハリ(弾力)を取り戻したい方、バストUPしたい方、すべすべ・つるつるのバストを目指したい方、乳首や乳輪の黒ずみが気になる方に最適。

豆乳ジェルの作り方

■材料

 パイナップル豆乳ローション・・・400ml
 ゼラチン・・・4〜5g

■作り方

 1.出来たての豆乳ローションが温かいうちにゼラチンを入れ混ぜて溶かす。

 2.冷蔵庫に一晩おいて出来上がり

■使い方

 ・手にたっふりとってバストの上部から乳首に向かって手のひらを
  数回滑らせます。

 ・次に、乳房の下方から乳首に向かって両手の手のひらを数回
  滑らせます。

 ・両手を乳房の両脇におき、胸の谷間が出来るように
  (中央に寄せるように)、手のひらを数回滑らせます。

 ・一週間で使い切ること

 ・冷凍すれば半年もちます。※自然解凍で使用


豆乳石鹸

毛穴の汚れを取り除き、肌のくすみも解消。
洗い上がりは、しっとりとしており、素肌の活力を高めます。

豆乳石鹸の作り方

■材料

 パイナップル豆乳ローション・・・50ml
 石鹸・・・100g(1個) ※無添加のもの。2〜3個で100円のものでOK

■作り方

 1.石鹸を、おろし金で細かくする。

 2.ビニール袋に【1】と豆乳ローションを入れ、袋の外側から手で
  混ぜ合わせるようにもむ。※石鹸の粒がなくなるように、念入りに!

 3.石鹸の生地に空気が入り込まないようにしながら、好きな形に整える。
  ※型に生地を流し込んでも良い。

 4.冷蔵庫に1日おいて、袋から取り出し5日程乾燥させたら出来上がり。
  ※型に生地を流した場合は、3日後に型から取り出し、
  更に3日間乾燥させる。

■使用法

 ・普通の石鹸同様、よく泡立てて使用。

 ・小さめの石鹸を、いくつも作りラップでくるんで冷凍庫で保存もOK
  ※自然解凍で使用
Copyright(C)2003-2004 ダイエット専門サイト・明日はKIREI All right reserved
SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー